BtoBサイト向けレンタルサーバー比較6選|種類や価格、特長など

Web , お役立ち

2020.02.12

Server

Webサイトの構築に欠かせないサーバー。どこがいいの?何を基準に選べばいいの?とお客様からもよく聞かれます。
自社で既に運用されているサーバーがある場合や情シス・IT担当者がいる場合を除き、企業のWeb担当者がサーバーを選定・準備するとなると、普段聞きなれない単語や機能の選択に頭を悩ませている方は多いかもしれません。
この記事では、ビジネス向けのレンタルサーバーをピックアップし、BtoBのWebサイト用に最低限踏まえておくべき特徴や機能を比較します。

※この記事で紹介しているサービス内容は記事執筆時点のものです。最新情報は各サービスサイトをご確認ください。

レンタルサーバーとは

サーバーの運営・管理サービスにより貸し出された、複数のユーザーが利用するサーバーのことを「ホスティングサーバー」といい、「レンタルサーバー」「共用サーバー」ともいいます。(以下、「レンタルサーバー」とします。)

レンタルサーバーはよく賃貸住宅に例えられます。サーバーがマンションで、ユーザーはその一室、一棟を月単位や年単位で借りるようなもの、とイメージしてみるとわかりやすいでしょう。

レンタルサーバーの種類

レンタルサーバーには大きく分けて以下の4つの種類があります。

  • 1台のサーバーを複数の領域に分け、複数のユーザーで共同利用する「共用サーバー
  • サーバー機一台を丸ごと占有できる「専用サーバー
  • サーバー機一台を丸ごと占有できるがroot権限はなく、サーバー会社が管理・保守する「マネージドサーバー
  • ユーザーにroot権限を付与して共用サーバーにおいて専用サーバーのような環境を実装する「VPS(仮想専用サーバー)

なお、この記事ではマネージドサーバーを利用する程ではない、一般的なBtoBサイトのWeb担当者向けに、共用サーバーを比較しています。専用サーバーやVPSはサーバー管理者やサーバー構築・設定の専門知識が必要なので、比較の対象にしていません。

主なビジネス向けレンタルサーバー・サービス6選

レンタルサーバー比較表

レンタルサーバー比較表

比較表PDFをダウンロード

データベースやサーバーのOSやPHPのバージョン等、専門知識が必要な項目は入れていません。詳しい専門知識はなくとも、これだけは比較検討してはどうかと思う点のみに限りました。
詳細や最新情報は各サービスサイトにてご確認ください。

また、上記の比較表は多数あるレンタルサーバーからピックアップして比較しましたが、他のサーバーより優れている、弊社がオススメしている、というわけではありません。
一般的なBtoB企業があくまでも共用のレンタルサーバーを比較検討するための資料として、お役に立てれば嬉しいです。

WAF(Webアプリケーションファイアウォール)とは

WAFはWeb Application Firewallの略で、Webアプリケーションのぜい弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護するセキュリティ対策です。攻撃によるWeb改ざんのリスクを低減させるため、CMS(特にWordPress)の導入を考えられている場合は考慮した方がよい項目です。

まとめ

たとえば私たち制作会社だと、CMSをいくつ入れられるのか?やスペックやステージングサーバーの有無等、一般的なBtoB企業とは必要とする要件やあったらいいなと思う機能は異なります。
これから構築するWebサイトのために何が必要なのかは専門知識がないとなかなか難しいかと思いますが、そのWebサイトはどのくらいの規模なのか、CMSは利用するのか、ということは把握しておきましょう。

Webサイトを構築する際やリニューアルする際は、サーバーを見直すよい機会でもあります。
弊社では、Webサイト制作時にサーバー関連の手続きサポートやご相談も承りますのでお気軽にお声がけください!

株式会社ジゴワット TEL:06-6241-5501
担当:田中、中川

お気軽にお問い合わせください。

CONTACT