【ジゴ編 1on1 第3回】デジタルで効果を上げるWebディレクターが大事にしていることとは?

1on1菅野と中川の写真

ジゴワットの社員を1on1のカタチで掘り下げてご紹介するコーナー。
スペシャリストである社員のノウハウや仕事に対する思いなどを社外のみなさんに知ってもらいたいということはもちろん、社員同士の理解を深めたいという思惑もあります。
今回はアカウントプロデューサー・菅野が、Webディレクター・中川に聞きます!

デジタル広告はトレンド?

最近はWebサイトのリニューアルや更新の運用案件だけでなく、Googleアドワーズ、Yahooディスプレイ広告などのインターネット広告の案件も多いと聞いていますが、デジタル広告はトレンドなのでしょうか?

中川:
そうですね、トレンドというか、成長して定着してきたというか。
日本の広告費では、デジタル広告費は1位のTVコマーシャルのテレビ広告費とほぼ並んでいて、今年は追い越すと言われています。モバイルやオンライン動画広告、ソーシャルメディア広告が大幅に成長していますね。
費用対効果も測りやすいし、数字で見えるので、お客様も興味を持っておられると思います。
一方で、「効果を測れる」っていうのを知らないお客様もまだまだ多いなぁという気はします。

他には、「一回広告を出したことあるけどうまいこといかなかった」とやめられるパターンがけっこう多いです。そこをどうやって継続して効果を出していくかとか、何をどうしたら効果が測れていいかとか、デジタル広告やWebプロモーションについていろいろご相談をお受けしています。

お客様と音楽、野球、サッカーの話題で談笑することが多いという温和なディレクター・中川

知られていないものの認知度を上げる手段

中川:
Webプロモーションは、いうなれば、知られていないものを知れるようにするための手段です。不特定多数の人に広告を出すのではなくて、ターゲットを絞って絞って、より確度の高い人に向けて広告を出して、知ってもらえるきっかけを作れる手段じゃないかなと。だから新規顧客開拓には良いと思います。

広告の運用は外注したほうがいい!

インターネット広告って自社で出せるんですよね?外注するメリットって何ですか?

中川:
そのとおり自社で出せるんですけど、デジタル広告は出すだけじゃなく運用しないと意味がなくて。餅は餅屋じゃないですが、本当に毎日毎日やることが膨大で大変です。
もちろんYahooやGoogleの専任の人がついて、やりとりしながらできます。ただし、そのターゲットに刺さる広告文を作る、ターゲットが検索で出してくれそうなキーワードを自分で全部調べて洗い出して、効果を測って、良い悪いを選別して、広告文を毎回変えて、変ないらないキーワードでクリックする人がいたらそのキーワードを除外するなど、単純に手間がめちゃくちゃかかります。そのリソースを減らし作業の手を抜くと、効果はほとんどありません。

専門でやっている会社に頼むメリットは、その効果を最大化するノウハウを持っていることです。先ほど申し上げた広告文の作成やキーワードの設定は、そこがキモだったりするので、その後の分析、改善提案を含めて成果を出すにはノウハウや経験が不可欠です。

展示会でのリード獲得を無駄にしないためには

展示会チームとしては、展示会でリードを獲得したお客様に、その後どういうフォローをしたほうがいいのかっていうアドバイスをしたいです。Webをからめた方法はありますか?

中川:
例えば、あるお客様の展示会のアフターページを作ったとき、すごく反響がありました。
展示会で掲出していたパネルってチラシ等にはしてないことが多いのですが、それをPDFにしてダウンロードできるようにしたらびっくりする程たくさんの方がクリックして。そこからの問い合わせも多数あったと聞くと、やっぱり出展して終わりじゃないなぁと思います。
そのお客様は、今や年間通してWebプローモーションをサポートさせていただいています。

また、広告掲載終了後は、Googleアナリティクスでの解析レポートを必ず提出して、分析内容をちゃんとお伝えします。それを報告に行った時に、一緒に数字見ながら「ここは費用が高くなりすぎましたね」って反省すべきところも正直に話します。そのうえでどう改善していくか。PDCAを回して次につなげていくのが理想ですね。

なるほど。Webプロモーションはしっかりプランして使えばすごく効果的なんですね!

菅野(左)、中川(右)

ジゴワットのデジタルマーケティングサービスの強みとは?

Webプロモーションもデジタルマーケティング施策のひとつですが、他のマーケティング会社とジゴワットの違いは何ですか?

中川:
ジゴワットは展示会やWebを長年お手伝いしてきたことに加えて、新たにMA導入・活用支援サービスを始めました。
MAツールを使うにあたり、絶対的に必要なのがリードの集客です。BtoB企業の場合、リードを集客するのは展示会とWebからがほとんどです。マーケティング会社はたくさんあるけど、展示会のことを知っている、手伝えるマーケティング会社は少ないですよね。弊社なら、展示会でリードを集客するところから、WebやMA活用支援でナーチャリングして絞り込むところまで、マーケティング活動全体をお手伝いできます。もちろんデジタル広告やGA分析も可能ですよ!

まとめ

Webプロモーションとかデジタルマーケティングなくしてマーケティング活動は難しいというか、フィールドだけではなかなか追いつかない速さで時代は動いていると痛感しました。

対して中川さんは「デジタルな仕事だけど、やっぱり人と人なので、お客様とはお互い信頼できるいい関係を築きたい」と心がけているそう。中川さんの誠実さはお客様とのつながりを強めていて、だから相談事などよくお声がけいただいているのだろうなとも感じました。
僕もお客様との関わり方を見習いたいと思います!

こんな中川・菅野に展示会/Web/デジタルマーケティングについて相談してみたい、という方!どしどしお問い合わせください。お待ちしております。

株式会社ジゴワット 大阪 TEL:06-6241-5501 東京TEL:03-5579-9052

お気軽にお問い合わせください。

CONTACT