「Zoomウェビナー」って何?Zoomミーティングとの違いと概要

Web , イベント・展示会

2020.06.01

オンラインでビデオ会議ができるツールの中で、今年最も利用者数を増やしているZoom。
「操作が簡単」「どのデバイスでも使える」「切れないパフォーマンス」「バーチャル背景が使える」「高画質・高音質」などが人気の理由です。

そのZoomには無償版と有償版があります。
無償版では、「参加人数は100名まで」「3名以上のグループ会議の場合は40分まで」という制限はありますが必要な機能は十分で、ストレスをそれほど感じずに使えます。
有償版にはプロ・ビジネス・企業プランがあり、多人数が参加するセミナーやイベントに適した「Zoomウェビナー」は、有償版利用者のみが使えるオプションです。

ふだんみなさんがビデオ会議などで利用されているのは無料・有料に関わらず「Zoomミーティング」だと思いますが、「Zoomミーティング」と「Zoomウェビナー」にはどんな違いがあるのでしょうか?
この記事では、その違いや「Zoomウェビナー」でできること、基礎知識をご紹介します!

「Zoomミーティング」と「Zoomウェビナー」の違い

概要

「Zoomミーティング」との大きな違いは、参加者(視聴者)がマイクやカメラ、画面共有機能を使用できないところです。

「Zoomミーティング」は、すべての参加者が画面共有、ビデオと音声の有効化、および他の参加者の確認を行うことができる共同イベントとして設計されています。
対して「Zoomウェビナー」は、主催者と指定されたパネリストだけがビデオ、音声、画面共有を操作できます。

「Zoomウェビナー」では、参加者は閲覧のみ許可されており、Q&A、チャット、投票など、主催者側が設定した機能を通じて主催者・パネリストとコミュニケーションを取ることはできますが、他の参加者を確認したり、互いにやり取りすることはできません。
これらのことから、「Zoomウェビナー」は大規模なイベントや講演などに向いていると言えます。

主な機能比較表

特徴ZoomミーティングZoomウェビナー
参加者の役割
  • ホストおよび共同ホスト
  • 参加者
  • ホストおよび共同ホスト
  • パネリスト
  • 参加者
オーディオ共有
  • すべての参加者は自分の音声をミュート/ミュート解除可能
  • 主催者は参加者をミュート/ミュート解除をリクエスト可能
  • ホストは参加時にすべての参加者をミュートするように設定可能
  • ホストとパネリストのみが自分の音声をミュート/ミュート解除可能
  • 参加者はリッスン専用モードで参加
  • ホストは一部の参加者のミュートを解除可能
ビデオ共有参加者全員ホストとパネリスト
画面共有操作はホストとパネリストのみ
参加者数無料ライセンスで最大100、有料はプランにより最大1,000ライセンスに応じて最大100〜10,000
参加者リストすべての参加者に表示ホストとパネリストにのみ表示
Q&Aなしあり

※2020年5月調べ

「Zoomウェビナー」開催で感じたメリット・デメリット

メリット

Zoomミーティング同様、ウェビナーでも利用を始めるための障壁は低く簡単です。

  • Zoomの初期費用はゼロ(有償+オプション料金は必要)
  • 視聴者はZoomのアカウントを作らなくてもOK。インストールしなくてもOK!デバイスもいろいろOK!
  • 基本的に視聴者は閲覧のみなので、主催者・パネリストは講演・セミナーなどにおいて音声を遮られたり妨げられることなく進めることができる
  • Q&A、挙手機能がある
  • 視聴者一覧データをCSVでダウンロード可能。リード管理ツールに便利!
  • ウェビナーを収益化するオプションがある

デメリット

  • 有償プランのうえウェビナーのオプション料金(月額40ドル)が必要
  • 設定できることに差はあるがウェビナーにしか付いていない機能は「Q&A」と「挙手」くらい。「反応」機能はなし

有償版プラス月額40ドル(約5,000円)かかるにしては、ウェビナーだけで利用できる機能が少ないと感じました。

まとめ

「Zoomウェビナー」では、インタラクティブなコミュニケーションはQ&Aとチャットのテキストツールのみで、視聴者の声は聞こえないし、顔も見えません。主催者側はどなたが参加しているか一覧を確認することができますが、視聴者同士ではわかりません。

Youtubeなどのライブ配信と似ており、実際Zoomウェビナー開催と同時にFacebookやYoutubeでライブ配信をすることが可能です。

MAと連携することも可能だそうなので、リード獲得に向けオンラインセミナー等を定期的に行う企業にとってはよいのではないでしょうか。

なお、弊社ではオンライン展示会、オンラインセミナーなど、イベント企画・制作から集客・運営までオンラインイベントをサポートしています。
オンラインイベントサービスについて詳しくはこちら
お気軽にお問い合わせください!

お気軽にお問い合わせください。

CONTACT